2008年06月07日

石川鷹彦ライブレポート

今日は、先日書いた石川鷹彦ライブの日です。

ライブと言ってもミニライブで、新しく発売されたギター?のキャンペーンを兼ねているみたいです。

ライブは午後6時30分からですが、私のエレキギターのレッスンがちょうど同じ6時30分からで、思い切りバッティングしています。

とりあえず、レッスン中も時計が気になって・・・・(^_^;)

レッスンが終了後、速攻で会場に向かいます。
幸いにも同じ建物の中に会場があるのでレッスン会場からは1分弱で到着です。

会場に入ると司会者がいて何か会場の人たちの質問を受けて、それに石川さんが答えているみたいでした。

私が会場に入ってまもなく、演奏が始まりました。

演奏は、石川さんのお友達が出てきて一緒にギターの演奏を始めました。

最初は、石川さんがこれまで絡んできた曲のイントロを何曲か弾きます。
1曲目はいわずと知れた我が正やんの
「22才の別れ」
です。

2曲目には、これも小椋佳さんの名曲
「シクラメンのかほり」
です。

3曲目は、かぐや姫の
「僕の胸でお休み」
です。

4曲目からは、頭に○の付く曲と言って弾き始め、最初は「か」の付く曲・・・「加茂の流れに」かな〜と予想したが、なんと最初の音を聞いた瞬間に・・「海岸通り」だ〜。
一瞬軽い鳥肌が立ちました。(T_T)
すばらしい〜。

次は、「あ」の付く曲・・「赤ちょうちん」、「ち」の付く曲「チャンピオン」と続きます。

次は、「ふ」の付く曲と言って「冬の稲妻」を弾き始め、♪あなたは〜♪と歌い始め、途中で・・もう忘れたかしら〜♪と神田川に変わります。(爆)

そして最後は拓郎の「リンゴ」を弾いてイントロシリーズか終わりました。

続いて「北の国からのテーマ」を演奏して、友人との演奏は終わりです。

その後は、石川さん一人で演奏を始めます。
あらかじめ録音されたオケをバックに

Saraca Asoca

Srius

千の風になって

の3曲を演奏しました。

その後は、いよいよ待望のギターソロです。
実は、今日石川さんのライブで期待していた曲が1曲だけありました。
私が彼の曲で一番好きな曲・・「Dori」です。

そして、私の願いが届いたのか、待望の「Dori」を弾いてくれました・・感涙(T_T)

いよいよ最後の曲は、言わずと知れた「Anji」です。
そういえば、「Anji」の練習も途中で止まったままだな〜と思いながらすばらしい「Anji」を聞かせてもらいました。

ここで会場からのアンコールに応え、本当の最後に「再会」を友人と演奏してライブが終わりました。

私は特に大ファンというわけではありませんが、何曲か好きな曲があるし、かぐや姫時代から聞いている音楽なので、なんとなく親しみを感じます。

ところが、1つだけ?がありました。
それは、ギターの音です。
生で石川さんの演奏を聴いたのは今日が初めてですが、今日石川さんが弾いていたのは、最初に書いた新しく発売されたギターです。
どうも個人的に好きな音ではありませんでした。
できれば、石川さんのギターで弾いて欲しかったです。

ギターの音に今一納得出来ませんでしたが、「海岸通り」「Dori」は、さすが私の心を揺らしてくれました。

今年の8月頃に再び札幌でライブがあると言っていましたので、今度は本当の石川さんの音を聴きにライブに行きたいと思います。
posted by tomo at 22:29| Comment(4) | 気になる音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

石川鷹彦ライブ

最近、ネタ切れに困っています。
録音活動も低調で、今ひとつイメージが湧いてきません。
こんな時は、無理することなく充電した方が良いですよね。(^_^;)

先月から始めたエレキギターレッスンですが、1ヶ月を過ぎてエレキの弾き方が少しずつ分かってきました。

最初はエレキなんて・・と思っていましたが、これがどうして奥深いものがありますね。
着実にエレキギターの面白さにはまってきました。

だからってアコギを捨てているわけではなく、こちらもぼちぼち弾いています。

さて、先週末のレッスンの時に何気なく教室の壁に貼ってあったポスターを見ると、見覚えのある顔が・・・・
お〜〜っ!石川鷹彦大先生だ〜!
来週の土曜日にここのホールでライブをやるではないですか〜!

速攻で受付のお姉さんに、「何時からやるんですか!」
お姉さんは「・・・・・?」
おっと、何をやるのか言い忘れました。(^_^;)
「石川鷹彦のライブは何時からですか?」
と聞き直しました。
お姉さんは電話で確認してくれ「午後6時30分からです。」
ガ〜ン!レッスンとかぶっている・・・・orz
それでもへこたれない私は、「何時までやるんですか?」と聞くと、再度確認してくれて「午後8時までで、曲の合間での途中入場が可能とのことです。」とのことでした。
私は、当然30分遅れても聞く価値があるので、「チケットください」といって購入しました。

今週の土曜日です。
同じ建物の中なので、レッスン終了後、速攻で入場する予定です。
まさか、こんなところで石川先生の演奏が生で聞けるとは夢にも思っていませんでした。

感想はブログで報告しますのでお楽しみに。
posted by tomo at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りの音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。