2008年09月27日

エレキギターレッスン〜3連符

前回から3連符の練習をしています。
今更ですが、3連符は1拍に同じ長さの音符を3つ打ちます。
8ビートでしたら表と裏、16ビートでしたら1拍に4つと偶数でリズムを取りやすいのですが、3連符は奇数なので微妙なリズムとなります。

ところがよくよく考えてみれば、昔から3連符のリズムはやっているんですね。
例えば古いところから行くと、グレープの精霊ながし、中島みゆきの時代、それからかぐや姫では・・・・ないかも(^_^;)
風では・・・・ないかな・・・おっと大久保君のふるさと町は今もがありましたね。

それでエレキギターですが、これが単純な3連符だけではなくシャッフルという3連符の1つめと2めの長さの音と、3つめ音の2つの音を1拍で打つリズムがあります。
付点音符に似ているのですが、ちょっと違うのかな〜。
いずれにしても跳ねるリズムです。

ここで思い出しました、「22才の別れ」は、このシャッフルリズムなんです。
私は最初、付点のリズムだと思っていたのですが、この曲をアレンジした石川鷹彦さんか、「3連符のリズムをしっかりと持って演奏すること」とコメントしています。

さて、この3連符のリズムはパワーコードでリズムだけ刻んでいる内は非常に簡単なのですが、リフなんかで単音を3連符で弾くのは難しいです。
特にピッキングで、3連符をダウン、アップ、ダウンの順番で弾き、その後ついついアップ、ダウン、アップと引いてしまいそうになるのですが、先生からダウン、アップ、ダウンの繰り返しで弾いてくださいと指摘されます。
これも、1つの弦で弾けばなんとか出来るようになったのですが、弦の移動があるともうダメ・・・(>_<)
これは、もう弾き込んで慣れるしかないですね。

それでは、今日練習したリフを3つほど



ちょっともたっていますね。(^_^;)

さ〜て、海岸通りの練習しよ〜っと。
posted by tomo at 22:43| Comment(0) | エレキギターレッスン記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

チョーキング

スーパー王様・・・・(^_^;)やっちまったか・・・
ではなくて、チョーキングです。

今までは、ただ単に弦を指でグイッと持ち上げればいいんじゃないと思っていましたが、そんな簡単なものじゃないと言うことを知らされました。
まず、チョーキングした弦以外の弦のミュートが肝心なんですね。
チョウーキングした指が他の現に触れて余計な音が鳴らないようにしなければならないですよね。
それから次にチョーキングして上げる度合いです。
半音か全音かです。
これも良く音を聞いてこのくらいかな〜なんて微妙な音程を聞いて指を調節しなければなりません。

エレキギターのレッスンを受け始めて4ヶ月が過ぎましたが、今まで気づかなかったギターの色々を知らされています。
それがアコギにも応用できるテクニックです。

そんなチョーキングのテクニックがこれから録音しようとしている「海岸通」のリードで使うなんて思ってもいませんでした。
ピックストップというテクニックなのですが、チョーキングした音を素早く止めながら連続して鳴らします。

そういえば、石川鷹彦さんがチョーキングにはまっていた時期があったとのこと、アコギにチョーキングなんて関係ないと思っていましたが、大きな間違いでした。

いつか、かっこよくキュイ〜ンと決められるようになれたらいいですね。
いつか・・・(^_^;)


posted by tomo at 23:25| Comment(2) | ギターについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

いきなりくじける(^_^;)

始動宣言したにはしましたが・・・

今日久しぶりにyairiを出して練習しました。
スコアーは、6月に買っていたこれです。

gs1.jpg

けっこう、お宝のスコアーで、おまけに模範演奏CDまで付いています。

まあ、それはそれでいいのですが、今日スコアーを出して練習してみました。
昔はレコードを聴きながら適当にコピーしていましたが、それが本当に適当だと言うことが分かりました。

CDを聞いてみるとファーストとは少し違いますが、ほぼオリジナルに近いスコアーです。

さて、さっそくギター1から・・・イントロのリード等なんとなく出来そうな感じです。
続いて、ギター2です。
アルペジオで、8分音符と16分音符が入り交じっていて、リズム的には難しくないのですが、弦を弾く順番がいつもとパターンと違い、なかなか上手く弾けないで〜す。(>_<)
今までアルペジオで手こずったことはなかったのですが、なぜか手こずっています。

少し練習しなきゃ録音できない・・・・(^_^;)

というこでかなり時間が掛かりそうです。
それまで模範CDのイントロでお楽しみください。


それにしても優しくてきれいな演奏ですね。
posted by tomo at 23:02| Comment(0) | 宅録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

そろそろ始動しなきゃ・・

もうしばらく宅録していません。
なぜかマイクに向かう気が起きないんですよね。(-_-)

先日記事にも書きましたが石川鷹彦ライブに行き、少しは触発されてきたのですが、エンジンが掛かるまでには至りません。

理由は色々あります。
一番の理由が録音したい曲がないことです。

私に出来る正やんの曲もなくなってきたし、基本的にはアコギの音がベースの曲にこだわりたいというのもあります。

実は最近エレキギターは弾いているのですが、アコギの方はしばらく弾いていませんでした。
そして、先日久しぶりにD28の弦を交換して弾いてみました。
う〜ん、やっぱりアコギの音はいいですね。

話は変わって今までやりたくても中々前に進めなかった正やんの曲があります。
「海岸通り」です。
シンプルな曲なのですが、自分の中ではなぜかハードルが高くて、手が出せませんでした。
そんな曲に今回挑戦しようかと考えています。
リハビリには向かないかもしれませんが、少しずつ弾き込んで録音したいと思います。

完成するかどうか分かりませんが、とりあえず前向きにがんばってみます。
posted by tomo at 23:42| Comment(0) | 宅録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。