2008年10月04日

ミュート

アコースティックギターを弾いているときはあまり意識していませんでしたが、エレキを本格的に習うようになって、ミュートの大切さを感じています。

ところが、このミュートが私には非常に難しいです。(>_<)
なぜかというと、鳴らす音でない弦に意識を持っていかなければならないからです。
鳴らす弦だけでも、指使いやピッキングでパニック状態になっているのに、更に既に鳴らした音を消さなければ鳴らないなんて・・・

段々求められるテクニックのレベルが上がって来て、1週間では課題を消化するのに時間が足りなくなってきました。
その割には一向に上手くならないし・・・(T_T)
まあ、泣き言言っても仕方ないのでがんばるしかないですね。

なんとなく、中学校の時に必死でかぐや姫をコピーしていたことを思い出しています。
ギターて練習していると何となく弾けるようになるんですよね。
根気は必要ですが、必ず結果が出ると信じてがんばりま〜す。(^^)/
posted by tomo at 22:29| Comment(2) | エレキギターレッスン記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>段々求められるテクニックのレベルが上がって来て、
それって上達してるって証ですから〜♪

頑張ってますね!!

私はパソコン壊れて今も、娘のを拝借中。
ギターはショッチュウ弾いてる気もしていますが
自分のやりたい事を落ち着いて出来ません。

こつこつと努力の日記を読ませていただいて
私もガンバローっと!!
Posted by あび at 2008年10月07日 10:42
あびさん、お久しぶりで〜す(^^)/

私はまだまだテキストだけの世界ですよ。
早くあびさんみたいに曲を課題に出してもらえるようになりたいです。

最近、あまり宅録はやってませんが、なんとか今年中に1曲アップしたいな〜て思っていますので、また聞いてくださいね。
m(_ _)m

Posted by tomo at 2008年10月07日 19:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。