2008年04月14日

MySound(旧プレ王)に登録しました

友達のチミさんからのリクエスト「あどけない君のしぐさ」をMySound(旧プレ王)に登録しました。

実は、この曲の前に友人の誕生日に贈った曲を登録したのですが、著作権の権利委託が出来ていない曲だということで、公開出来ませんでした。
ここでは初めてのことで、そんなこともあるんだな〜と思っています。

今回の曲は、オリジナルがギター2本の曲だったので、録音もギター2本で多重録音しました。
1本は左チャンネルのS.yairi YD-304です。
このギターはいわずと知れた、陽水が初期の頃に使っていたギターです。
陽水が弾いていたギターと言うことで、私が30年以上前に購入したギターです。
正やんファンだろうと言うつっこみはなしにしましょうね。(^_^;)

2本目は右チャンネルのMartin D-28です。
D-28は、7カポで演奏しています。

ギターはほどよくマッチしていますが、いつになくボーカルに苦労しました。
音程がなかなかとれなくて、何度が録音しましたが・・・この辺で勘弁してください。

最近ギターの録音はマイクを2〜3本立てて録音しています。
1本よりは深みのある音で仕上がる感じがしています。

今回は、Side VT-2000(チューブのコンデンサーマイク)とaudio-technica AT-2020 with チューブマイクプリの2本で録音しました。
VT-2000は、15フレット付近を狙い、AT-2020は、ブリッジ付近を狙っています。

それでは、公開されたらお知らせします。
posted by tomo at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陽水さんがお使いになってたギターお持ちなのですか、すごいですね☆
tomoさんの演奏はいつも本格的な音がするな〜と思っていました(^^
Posted by チミ at 2008年04月15日 19:23
陽水が使っていたといっても、本当に初期の頃なんですよ。

15歳の時に買ったので、もうかれこれ30年以上前のギターです。
音もそうですが、なんといっても長年つきあってきた愛着があるギターです。
その分、弾く時に気持ちがこもっているのかもしれませんね。(*^_^*)
Posted by tomo at 2008年04月15日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93384063
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。