2007年11月06日

本日公開「忘れゆく歴史」

今回は、予想よりかなり早く公開になりました。

2日に登録して6日に公開ですから、中3日ですね。

今回の作品は、始めて歌以外で苦労した曲です。
何で苦労したのかな〜
やっぱりミックスでしょうか。
ミックスの時に音同士が喧嘩しちゃって少し悩んでしまいました。

さあ、次は何にしようかな〜♪
posted by tomo at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | プレ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

押してもダメなら引いてみな〜ミックス調整

昨日登録した曲を、今日早速調整しています。
音圧を上げることばかり気にして、マスターのレベルがオーバーしないぎりぎりまで、各トラックのレベルやイコライザーで周波数を調整したのですが、どうも音のバランスが良くありません。
聞いていて、それぞれの楽器が前に出すぎているんです。

そこで、誰かが歌っていた〜押してもダメなら引いてみな〜で、各トラックのレベルを少しずつ下げてバランス調整をしてみました。
これが、ドンピシャはまって、良いバランスになりました。
そして、最後にマスターのレベルを上げて終了です。

本当は、リバーブの深さとかの調整もしたのですが・・・

特に自分で録音した楽器の音なんかにこだわって前に出したい気持ちになるのですが、そこはグッと我慢してバランス良く鳴らして、始めて曲に生きてくることが分かりました。
posted by tomo at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涙もろい

最近、歳を取ったせいか、少し涙もろくなっいます。

ちょっしたテレビ番組のお涙シーンでは、100パーセント、涙だけではなく、鼻水まで・・・

昨日は、音友あ〜てぃさんのブログで紹介のあったアニメです。
あれには参りました。
表情のあまりないアニメなのにやられてしまいました。

ところで、泣ける話と言えば、こちらも最近話題になっています。

モノローグ 〜木の青年「愛の物語」〜

森でひっそりと暮らしていた木の青年が、ある日森の中で倒れていた女性を介抱し・・・・
最後は、自分を犠牲にして女性を助けるという物語です。

まるで、童話の世界の映像です。
優しそうな木の青年とこれまた優しそうな女性が登場します。

この動画は5分くらいの短いものですが、バックで流れている「モノローグ」という曲もなかなか良いですね。
最初サビの部分を聞くとあのグループ・・と思いましたが、よくよく聞くと違いました。
曲は、右上のブログパーツから聴けます。

調べてみると「TRIPLANE」というグループです。



おまけに、このグループ我が北海道の札幌で結成とプロフにありました。
札幌で結成・・・出身は北海道なのかな・・?
まあ、そんなところで、童話の映像とテンポの良い曲とがマッチしているような気がします。

ところで、木の青年が愛している女性のために献身的というか自分を犠牲にしても守るという気持ち、最近、大人が忘れかけている気持ちのなのかなと、ふと思ってしまいました。

そんな恋がしてみたいな〜・・・はっはっはっ・・って今、思わず今自分の背後を確認してしまいました。(^^;)
ここだけの話です。

見てみたい人は、こちらからどうぞ。

モノローグ 〜木の青年「愛の物語」〜



posted by tomo at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

ようやく出来上がりました

あびさんからのリクエスト曲がようやくできあがり、今プレ王に登録しました。

完成度は70パーセントくらいです。
これから、公開までの間に調整していく予定です。
公開まで、2週間くらいかかるかもしれませんね。

作業に取りかかるまでは、簡単と思っていたのに、実際は、今までの作品の中で一番苦労した作品かもしれません。

作品は、風の「忘れゆく歴史」です。
意外と知られていませんが、セカンドアルバム「時は流れて・・」に収録されている詩が切なくて、正やんらしい曲です。

それでは、公開までしばらくお待ちください。
posted by tomo at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | プレ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

苦戦

プレ王の次回作品ですが、予想以上に、苦戦しています。
おまけに、先週は仕事からの帰りが遅く作業が進んでいません。
残りは、ストリングス打ち込みと、もう1本のギター録音です。
そして、ミックスの調整をして終了です。
録音だけだと、すいすいと行くのですが、打ち込みが入ると時間がかかります。
それと、今回はベースとドラムのリズムが合わなくて・・(^^;)
苦労しました。
最後は、えいっ!てやるんですけどね。
とりあえずもう少しかかりそうなそんな予感がしています。



posted by tomo at 21:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 宅録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

プレ王次回作品の制作を始めました

私の作品制作意欲は、とどまるところを知らないようです。
最近、ある音友さんから「○○○○○○」(曲名です)が好きです。
とそのコメントを私に対するリクエストと都合の良いように勝手に解釈して制作を始めました。
この曲は、フルートの二重奏のイントロから始まる曲で、よくよく詩を見ると寂しく悲しい〜(T_T)歌です。
既に、ギターとボーカルは録音済みで、フルートの打ち込みもほぼ終了しました。
あとは、ベースとストリングスと・・・・まあ、そんなところです。
昨日、今日と仕事で帰宅が遅く、作業が遅れていますが、今月中には登録できそうです。

しかし、意外と良い曲が埋もれていますね。
そんな、ことを気づかせてくれたリクエストでした。

あっ、そうそう、当然正やんの曲ですよ〜(^_^)v
posted by tomo at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | プレ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

お蔵入りの音源

色々な曲の宅録をやって、ギターの音が今一とか、歌のキーが合わないとかで、お蔵入りしている音源があります。
そのなかでも、もうちょっとなのにという音源を紹介します。

8月にプレ王にアップした、「アビーロードの街」のお蔵入り音源です。

http://wish-musican.up.seesaa.net/image/A5D7A5EDA5C8A5BFA5A4A5D7.mp3

※ クリックして聞けない人は右クリックでダウンロードして聞いてください。

当然、仕上げる前の音源なので、プレ王バージョンと聞き比べてもらえれば分かりますが、シンセが入っていなかったりします。
これは、前にも書いたような気がしますが、アップした曲は、オリジナルキーが私の声に合わなくて1音落としていますが、気持ちよく歌えたのはオリジナルキーでした。
サビの部分の声が上手く出なくてお蔵入りしたのですが、やっぱり捨てきれなくて・・・
もう少しボーカルの練習をすれば、上手く出るような気がしています。

どちらも、一長一短ですが、私の気持ちはやっぱりオリジナル・・・・

ところで、勢いで登録した「冬京〜弾き語りバージョン〜」が公開されました。
こちらも、前回の「冬京」と聞き比べてみてください。
posted by tomo at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

リバーブが深すぎ?

「22才の別れ」最終バージョンの入れ替えをしましたが、モニターのヘッドフォンではたいして気にならなかったのですが、iPodに転送して聞くとどうもリバーブが深すぎました。
少し調整して、また入れ替えたいと思います。
オリジナルもかなりリバーブがかかっているのですが、どうもかかりかたが違っていました。(反省)
posted by tomo at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プレ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

「22才の別れ」最終バージョンのアップ終了

今日、ナッシュビルチューニングの3弦を買ってきて録音し、とりあえず、今の私のテクニックではこれが限界という感じになったので、しばらくはこれで様子を見ようと思います。

歌以外、まずは自分なりには満足の出来です。
テンポもこのくらいが丁度良いかもしれません。
それにしても疲れました〜。

さて、次は・・・・・
posted by tomo at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | プレ王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

「22才の別れ」のテンポ

最近、再燃している「22才の別れ」ネタです。
先週、再録音した時に128のテンポにしたのですが、オリジナルと比べて少し遅いので、録音のテンポを決めるため、今日再びオリジナルのテンポを探ってみました。

予想通り、134〜138位の間で変動しています。(^_^;)
イントロは138位で始まり、歌ににはいると135位に落ちます。
その後、刻々とテンポが変わっていました。

オリジナルのテンポに合わせるには、オリジナルをMTRに録音して、それを聴きながら弾けば良いのですが、色々検討した結果、134で録音する事で落ち着きました。

さて、MTRのメトロノームを聴きながら、ベースとなるノーマルチューニングのスリーフィンガーを録音して、その後、リードギターを録音します。

最後に、ナッシュビルチューニングのヤイリを持ち出し、チューニングしていると・・・またしても3弦が切れてしまいました。
2週間位前に張ったばかりなのに・・・

仕方ないので、明日また弦を買ってきてナッシュビルチューニングだけ録音することにしました。

しかし細い弦ですが、弾いた感じではそんなにテンションがかかっていないような気がします。
なぜ切れるんでしょうね〜。
弦とともに私もきれそうになりました。(-_-#)
posted by tomo at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。